【こだわりつまった家づくり】のご紹介

ef2dad80

リビングに設けたテレビ台です。お客様こだわりのオーディオシステムを組み込んであります。
壁にスピーカーを入れるボックスを作り、邪魔にならないようになっています。

テレビ台本体には、アンプ、センタースピーカーが入るように設計がしてあります。スピーカー配線は、見えないように全て壁内に配線してありますよ。リアスピーカーは、吹抜け上部にありますが、もちろんその配線も壁内を通してあります。配線が見えずにスッキリです♪

テレビ回りには、照明を埋め込んであります。写真は、昼間の撮影で薄っすら光っていますが、夜になるともっと明るいです。暗い部屋でテレビを観ると 『目が悪くなる』 と思われがちですが、実際は 『目が疲れている』 のです。 それはなぜかと言うと、テレビの明るい画面と背面の壁の暗さ(コントラスト)の違いにより、目がピントを合わせようとして目が疲れます。それを無くす為にテレビ背面を明るくしてあげれば、部屋内が暗くても目が疲れません。暗い中にテレビ部分が浮き上がる感じでお洒落な感じになりますが、単なるお洒落照明ではありませんよ。部屋を暗くしてテレビを観る時に威力を発揮します。意味のある照明ですね。

テレビ上のガラリ扉の中には、エアコンが入っていますよ。エアコンを見せたくないとの事でしたので、このような設計としました。