9ee9fc0c-s

基礎のコンクリート打設です。

打設は、ただコンクリートを流し込むのではなく、バイブレーターという電動工具を使って流し込みます。この工具を使うことによって鉄筋とコンクリートの間に空気が入らないように均一に流し込みます。

しっかりバイブレーターをかけないとコンクリート表面に『ジャンカ』というガタガタな部分(瑕疵)が発生してしまいます。
これは基礎の型枠を外した時に確認できますので現場で見て下さい。