【こだわりつまった家づくり】のご紹介

502f63d6-s

リビングに造ったテレビ台です。床面から浮かせて造作してあります。背面には、調湿効果のあるタイルがアクセントとして貼ってあります。上部には、間接照明として照明器具を埋め込んでありますので タイルの陰影が映えます。

ダイニングキッチンとの間には天井高いっぱいの可動間仕切り戸を造作しました。リビングには和室が隣接するので 空間の調和の取れる『和』の雰囲気にする為に格子状の戸としてあります。可動間仕切りは、空調効率を良くするために設けましたが戸には圧迫感の無い様に透明のアクリル板を使用してあります。戸で仕切っても双方が見え家族の気配は感じる事が出来ます。