無垢材の良い所は やはり温かみ素材感(触った感じ)でしょうか。素足で歩くと とても気持ちが良いですね。リビングでゴロゴロなんて最高じゃないですか。木は呼吸をしますので住環境を整えてくれたりもします。

短所としては 少し材料費が高め、傷が付き易い、木は生きているので季節によって伸縮がありフローリングに隙間が出来るなどがあります。この短所を 木の良さと思ってくれる方には是非ともお薦めしたいですね。

合板フローリングは 安価で傷も付きにくく 永年綺麗に 維持できます。傷や隙間が気になる方は迷わずこちらをお薦めしますね。短所としては触った感じは冷たい感はあります。安いフローリングは見た目もそれなりです。合板フローリングでも最近は無垢材に見える物や幅広で高級感のある物など、とても良い物もあります。

コスト的に無垢材が難しい場合は、1階だけ無垢のフローリングにして2階は合板フローリングにするという手もあります。1階と2階は階段で見切れるので、それ程気になりませんよ。
どちらも長所、短所はあります。自分たちのスタイルに合った材料を選んで下さいね。