今日は『西尾市の家』の現場へ行ってきました。上棟も終わり外壁下地である耐力面材ダイライトを張っているので工事の様子を見に行ってきました。

2階は張り終えており1階のダイライトを張っておりました。今回はダイライトに加え 制震テープも貼っておりますので通常より手間もかかり施工に時間が掛かってしまします。しかも貼り直しが出来きず一発勝負なので慎重に貼っていかないとなりません。制震テープの詳しい説明はこちら

外部回りの梁に座彫りしてある部分に発泡ウレタンを吹付けてもらっております。外部から内部に貫く金物が熱橋になり 金物が結露して錆びてしまうのを防止します。

屋根下地のアスファルトルーフィングもきれいに敷かれておりました。重なり代の確認もしてきましたよ。いい感じに工事は進んでおります!