a233e3e6-s

『豊明市の家』のセルローズファイバー吹込み工事が完了しました。現場へ行ったら、ちょうど終わったとこらしく掃除をしていました。

写真を見て頂くと分かると思いますが、壁内パンパンに吹き込んでいるので圧で盛り上がっています。これ位、入れておかないと経年沈下により断熱材が下がってしまい断熱効果が下がってしまいますからね。

セルローズファイバーの良いところは壁内に隙間無しに断熱材が入れられるところです。筋交いも見えませんね。触ってもらうと もっとよく分かりますよ。

2階の吹き込み工事は終わっていたので大工さんは、2階で早速 作業をしてましたよ。通常なら、断熱工事中は抜けるのですが 工期が無いので頑張って作業してくれました。有難うございます