今日は『西尾市の家』の上棟でした!

天気はまずまず。ピーカンではなかったので大工さんは作業しやすかったかな。夜遅くに雨予報でしたので 屋根下地まで何とか進めてもらえました。

翔・住空間設計のこだわりでもある屋根断熱が施工にとても手間取り毎回時間が掛かってしまいます・・・。断熱材の厚さが90mmあり断熱材を入れ込むのに叩いて入れないと入らないほどです。期待する断熱性能が発揮できると思います!いつも断熱材の良い入れ方を考えておりましたが 監督さんにご意見いただき今回はいつもと違う施工方法を取りましたのできれいに納まり空気層もしっかり取れそうです。大工さんの手間は増えるかもしれませんが 後々の事を考えると この方法が良さそうです。今後はこの断熱材の入れ方かな。これで本格的に現場が動き出しますので しっかり監理していきたいと思います。