c12005df-s

玄関アプローチ部分です。車のドアを開けた時に雨が当らないように少し跳ね出しています。

柱の間には、木桟を取り付け玄関部分が道路から直接見えない様に計画しました。軒天はもちろん杉板張りです。『和 』の雰囲気を出す為に木を多く使っていますよ。

室内間取りデザインだけでなく、こういった外部空間にも気を使って設計しています。玄関は、その家のになる部分です。家に入っていくアプローチ部分も気持ちの良い空間にしたいですからね。