85ad2ad4-s 8d8da566-s

先日、配筋検査に行きましたがまだ完成していなかったので、コンクリート打設前に検査をしました。しっかり配筋されており問題無しです。

ベース筋には、13mmの鉄筋を使用していますので乗ってもほとんどたわみません。10mm鉄筋ですと大分たわみますよ。乗っていただくと良く分かります。主筋には、16mmを使用してます。

家づくりをする時、『地震に強い家』 を希望されると思いますが、今まで鉄筋の太さ基礎について聞かれたお客様は、ほとんどおりません。業者を選定する場合、基礎工事を見てもらったり、話を聞いてもらうのもいいと思いますよ。しっかり、応対できる業者なら基礎にもこだわりを持って施工してると思います。『うちはベタ基礎だから大丈夫』なんて答えはダメです。

最近では、13mmの鉄筋を使用してる業者が多いですが 安く家を建てる為に10mmの鉄筋でピッチも法規制ギリギリなんて業者もまだいます。(※10mm鉄筋でもしっかり計画して施工すれば強い基礎になります。)見えなくなる部分ですので、しっかりとしたチェックが必要です。

私は、見えない部分にもこだわりを持って設計してますので、基礎配筋配置などにも工夫をしています。見えなくなってしまうので、なかなか評価されない部分ですが 私を信頼してくれて依頼してくださったお客様の為に 『永く快適に安心して住める家』 を造りたいと思っています。