e5b34ce2-s

金物の検査に行ってきました。

写真は、ホールダウン金物筋交い金物です。土台から頭だけ見えているのがアンカーボルトです。ホールダウン金物は、基礎と柱をつなげています。引き抜けないようにする為の金物です。アンカーボルトは基礎と土台をつなげる役目です。

ホールダウン金物の設置位置は通常、通し柱の部分引き抜き力の大きく掛かる部分に設置します。例えば、筋交いをダブルに付けてある柱などです。

金物は、闇雲に付ければ良いという訳ではありません。よく分かっていない工事会社などは 『家の四隅だけにホールダウン金物をしとけばいいでしょ』 なんて言ってる会社も実際にはあります。

素人目では、金物がたくさん付いていて安心に思えても良く見ると、必要耐力を満たしていない金物を適当に付けてある事が多いです。しっかりとしたチェックが必要です。