『安城市の家』の現場へ行ってきました。上棟も無事に終わり、屋根工事も順調に進んでおります。

屋根が大屋根になっているのと下屋部分もあるので屋根面積が広く工事も大変そうです。

大工工事は外壁下地である耐力面材のダイライト張の作業をしておりました。通常は柱にダイライトを釘で打ち付けていきますが今回は釘を打つ前に制震テープを貼ってからの施工となりますので 時間がとても掛かります・・・。

今週中にはダイライト張も貼り終えそうですので中間検査を受ける準備も始めていかなくてはいけませんね。