南側庭に面する縁側。縁側上部の梁の内側にすだれが隠されていて
夏の暑い時期には下ろす事ができます。

縁側にはメンテナンスを簡単にする為に樹脂系のデッキ材を使用しました。
芝も 『Kターフ』 という人工芝で本物の芝と見違えるほどの出来です。

使い勝手の良い庭になったと思います。






愛知県安城市の設計事務所

翔・住空間設計

Copyright(C)2015 Sho-jukukan. All Rights Reserved.