玄関内部。

6帖ほどの玄関で中庭にも面しています。とても気持ちの良い空間になりました。
化粧柱の格子の向こうにはオープンなシューズクローク的なスペースがあります。
柱と柱の間には、目隠しを兼ねて和紙調のアクリル板がはさんでありますよ。

上り框は、変化を持たせる為にR形状になっています。







愛知県安城市の設計事務所

翔・住空間設計

Copyright(C)2015 Sho-jukukan. All Rights Reserved.