アプローチ。木製の目隠し桟を設けました。外観のアクセントにもなっています。

左側は、親世帯の勝手口を隠しています。右側は、三輪車やベビーカーなどを
置くスペースを隠す木桟となっています。


【右写真】
親世帯勝手口前スペース。

【左写真】
玄関横のスペース。






愛知県安城市の設計事務所
翔・住空間設計

Copyright(C)2015 Sho-jukukan. All Rights Reserved.