趣味も遊び心も真面目に取り入れる、愛知県安城市の一級建築士事務所

CONTACT

MODEL HOUSE

メニューを開く

courtyard

このページの先頭にもどる

courtyard

中庭のある暮らし

暮らしの中に緑を取り入れるだけで、
自然と心が穏やかに。


四季を身近に感じながら
心地よい時間を過ごせます。

#01

北向きの家でも
自然光が差し込んで
室内も気持ちもパッと明るく

北向きの家でも自然光が差し込んで室内も気持ちもパッと明るく北向きの家でも自然光が差し込んで室内も気持ちもパッと明るく

一般的に、南向きよりも北向きの部屋は光が差し込みにくいというイメージがあるかと思います。そんな北向きの部屋でも、中庭があることによって光が室内に入りやすく、暗い部屋もパッと明るくさせることができます。

北向きの家でも自然光が差し込んで室内も気持ちもパッと明るく

中庭の窓を開けておくことによって
風通りの良い室内に。

北向きの家でも自然光が差し込んで室内も気持ちもパッと明るく

他にも、狭小地で家が密集した場所などの理由で採光面に悩まれる方もいるかと思います。中庭を取り入れて部屋が明るくなれば、自然と気持ちも明るくなり、気持ちのいい気分で毎日を過ごしていただけます。
また、中庭の窓を開けておくことによって室内の風通りも良くなり、キレイな空気が循環してリフレッシュもできます。

#02

家にいながら
四季の移り変わりを感じる、
家族専用の憩いの場

家にいながら四季の移り変わりを感じる、家族専用の憩いの場家にいながら四季の移り変わりを感じる、家族専用の憩いの場

仕事や家事、子育てなど日々の疲れを癒してくれる、家族の憩いの場。
鳥のさえずりとともに朝目覚めたり、スズムシの鳴き声をBGMにゆったりとした夜のひと時を過ごしたり。

家にいながら四季の移り変わりを感じる、家族専用の憩いの場

家やライフスタイルの
雰囲気に合せた中庭を。

家にいながら四季の移り変わりを感じる、家族専用の憩いの場

春夏秋冬で違った顔を見せる植物を中庭に植栽することで、植物の成長を見守りながら、一年を通して四季の移り変わりを楽しむことができます。
また、暗くなったら自動的にライトアップさせたり、和風テイストの家の場合は枯山水にしたりなど、家やライフスタイルの雰囲気に合わせてもご提案いたします。

#03

ほどよい距離感で
二世帯住宅の
間をつなぐ中庭

ほどよい距離感で二世帯住宅の間をつなぐ中庭ほどよい距離感で二世帯住宅の間をつなぐ中庭

親世帯も子世帯が一緒に暮らしていく二世帯住宅。同じ家だったり、隣の土地に建てるなど様々な形があるかと思います。お互いのプライバシーを確保しながらも、距離感を縮められる場所として、中庭を取り入れるのはいかがでしょうか?

「みんなが快適に住める」を実現する中庭。

「みんなが快適に住める」を
実現する中庭。

「みんなが快適に住める」を実現する中庭。

様々な年齢の人が住むため、みんなが過ごしやすく、快適にするためにバリアフリーを考慮して段差を無くしたり、座ってコミュニケーションがとれるように腰かけを置いたり。また、中庭で子どもたちが走り回る様子をおばあちゃんおじいちゃんが部屋から見守れるので、ほどよい距離感でつながれる家となります。

courtyard

家族や自然との
心の距離が近づく中庭。

中庭を取り入れたいと思っている方は、
ぜひ翔・住空間設計にご相談ください。

LIFE STYLE

他にもこんな暮らしをご提案しています。

  • 収納の多い暮らし収納の多い暮らし
  • アウトドアリビングのある暮らしアウトドアリビングのある暮らし

CONTACT

翔・住空間設計の家づくりに興味がある方は
お気軽にお問い合わせください

翔・住空間設計
 〒446-0001 愛知県安城市里町4-18-30 輝ビル2階
 TEL.0566-68-9648

Copyright (C) SHO-JUKUKAN. All Rights Reserved