趣味も遊び心も真面目に取り入れる、愛知県安城市の一級建築士事務所

CONTACT

MODEL HOUSE

メニューを開く

blog

このページの先頭にもどる

2023/01/20

【注文住宅】「廊下」に意味を持たせる?!

【注文住宅】「廊下」に意味を持たせる?! 画像

廊下に本棚を設けました。手前側の本棚は、吹抜けに面しており、手摺の役目を兼ねた本棚で高さは1.1m位あります。


廊下は、部屋と部屋を結ぶ 人が通過する為の空間です。間取りによっては、とても長い廊下が出来たりもします。そんな人が通るだけの空間は、勿体無いですよね。そこで、廊下に 『意味』 を持たせる為に本棚を配置しています。廊下が書庫の様になりました。


こちらの廊下は2階の中廊下となり部屋に囲まれており、どうしても暗くなってしまいます。そこで、天窓で明かりを採り入れています。とても明るい空間になり『光の回廊』となりました!ちなみに天窓は北側に向くように設けてあります。南向きの天窓は、夏 大変な事になりますから・・・。


天窓を設けているので、吹抜けになっており、その吹抜けを利用して、猫ちゃんの遊び場を作りました。これが本当のキャットウォークですね(笑) 化粧梁の上に板を取り付け、歩いたり、日向ぼっこをしたり出来ます!手前の階段手摺上に作った飾り棚を利用した階段から、上がって行ける様にしてあります。猫ちゃんもきっと喜んでくれるでしょう!


このように通路としての「廊下」ではなく意味を持たせることで 無駄な空間とはなりません。こんな廊下はいかがでしょうか^^



愛知県安城市に設計事務所を構える&cheka設計は、一級建築士が在籍しており、性能・デザインを叶えながら難易度が高いと言われる土地の小さい「狭小地」、正方形や長方形でない「変形地」での設計を得意としております。キャンプ用品や家事で収納に困っている方、アウトドアリビングでBBQやお茶会などを楽しみたい方、自然を身近に感じられ、心地の良い風や光を室内に取り入れてくれる中庭など、お客様のライフスタイルや趣味に合わせた設計をご提案いたします。また、インテリアコーディネーターが在籍しているため家具やインテリアのトータルコーディネートも可能です。自然がいっぱいで狭小地ならではのこだわりが詰め込まれたモデルハウスがあるため、ぜひ住み心地の良さを体感しに来てください。こだわりを叶えられずハウスメーカーや他の設計事務所などに断られてしまった方も、安城市を中心に名古屋市、知立市、刈谷市、碧南市、高浜市、西尾市、豊田市、岡崎市、幸田町などが対象エリアでもある&cheka設計まで、ぜひ一度ご相談ください。エリア外の方もまずご相談ください。あなたの家づくりへこだわり、理想を叶え、夢のマイホームをカタチにします。

CONTACT

&cheka設計の家づくりに興味がある方は
お気軽にお問い合わせください

&cheka設計
 〒446-0001 愛知県安城市里町4-18-30 輝ビル2階
 TEL.0566-68-9648

Copyright (C) en-cheka. All Rights Reserved