趣味も遊び心も真面目に取り入れる、愛知県安城市の一級建築士事務所

CONTACT

MODEL HOUSE

メニューを開く

blog

このページの先頭にもどる

2022/06/12

【コラム】ベランダガーデン?

【コラム】ベランダガーデン? 画像

グリーンが大好きな高橋です^^
 

久しぶりに週末に連休が取れたのでリフレッシュにキャンプにでも行こうかと思いましたが梅雨に入る前のこの時期にしか出来ない作業がありましたので そちらの作業をすることに。
 

その作業とは観葉植物の「鉢増し」です。鉢増しとは 成長した植物の根が鉢の中でぱんぱんに育ってしまうので現状より大きな鉢に植え替える作業です。この作業はいつでも行えるわけではなく 春から夏になる前のこの時期までにしなければなりません。
 

まあ、キャンプはいつでも行けるし この時期を逃すと下手すると来年の春まで作業できないという事にもなりそうなので時間のある今のうちにやっておきます。
 


だいぶほったらかしにしてましたので 根詰まりを起こして鉢底から根が出てしまってます。かなりひどい状態です・・・。こうなってしまった植物は調子が悪かったり 葉の色が黄色かったり、成長も・・・。
 


これはまた違う植物ですが 鉢から抜いてみると 根がパンパンです。根と土が一体化してしまっているので「根鉢」といいます。こうなってると根をほぐすのも大変でした・・・。
 


早速、土を作って植え替え作業を行いましたよ。土を混ぜたり入れたり土を触っていると無心になれて仕事での嫌な事なんかを忘れられます^^ 私的にはストレス解消になりますね(笑) キャンプもかなりストレス解消になりますが 土いじりも意外とおすすめですよ。
 



二日間で7鉢の植え替えを行いました。腰が痛い・・・。新しく迎い入れた植物も買ったままの鉢ではなくでっかくしたいので大きめの鉢に植え替えときました。一番左の植物がそうなんですが こいつを屋外で育てて でっかくして寒くなる時期にお部屋に入れる半年計画です。安く買ってでっかく育てる大作戦です^^
 

で、タイトルにもなっている我が家のベランダガーデン?ですが



こんな感じになっとります^^ そんなに広いテラスではないので 植物を置く場所は限られます。この場所は建築計画の当初から決めていた場所で植物たちに良い環境とお手入れがしやいように配慮して計画しました。

まず場所なんですが南西の角に位置しています。建物の裏鬼門に当たるので悪い気をやわらげる意味と風水的にもよい場所なので。あと、西日を当てたくないというのもあります。目隠しで壁を高くしてあるという理由もあるのですが 植物に西日を当てないという理由もあって側面の壁は高くしてあります。
 

水栓の位置も水やりがしやすいように すぐ横に配してあります。

木の陰に隠れて見えてませんが 照明もこの壁には付いています。この照明は 植物のライトアップ用に付けました。タイマースイッチで夜になると点灯するようにしてあります。
 



照明の位置も通常なら壁のセンターに付けることが多いですがここはあえてずらしてあります。この反対側の壁にも照明が付いているのですがその照明は壁のセンターに付いています。

ここに置く植物も種類までは決めていなかったのですが 植物の高さは想定して設計しました。それとリビングから植物を眺められる様にしてあるので それをふまえて 照明位置を計画してあります。全て想定通りでお気に入りの場所です^^
 

リビングはこの時期、寝る前までシェードも窓も開けっぱなしなので気持ちの良い風を浴びながらライトアップされた植物をずっと見てられます。1階のリビングでは閉じられた庭でないと防犯上、窓やカーテンを開けっぱなしでは怖いですし、お隣さんの視線も気になることも。 お庭に猫やら入ってくる可能性もあります。

こういった点は2階リビングの最大のメリットだと思います。庭と比べたら狭いですが 草むしり等のお手入れはしないでいいので楽ちんです^^


狭いと言っても こんな感じでハンモックも置けますし BBQも出来ます。涼しい夜にはサッとテーブル出して晩酌なんかもするのでアウトドアリビングとしてちゃんと機能しています。
 

植物も庭の地植えではなく 鉢植えですので模様替えも楽にできますし 気分によって植物を変える事も出来るのでおすすめですよ。こんなアウトドアリビングはいかがですか?

翔・住空間設計では お客様ご家族のライフスタイルにあったワクワクするようなプランをご提案しております。家づくりのお手伝いが出来ればと思いますのでお気軽にご相談ください。

愛知県安城市に事務所を構える翔・住空間設計は、一級建築士が在籍しており、性能・デザインを叶えながら難易度が高いと言われる土地の小さい「狭小地」、正方形や長方形でない「変形地」での設計を得意としております。キャンプ用品や家事で収納に困っている方、アウトドアリビングでBBQやお茶会などを楽しみたい方、自然を身近に感じられ、心地の良い風や光を室内に取り入れてくれる中庭など、お客様のライフスタイルや趣味に合わせた設計をご提案いたします。また、インテリアコーディネーターが在籍しているため家具やインテリアのトータルコーディネートも可能です。自然がいっぱいで狭小地ならではのこだわりが詰め込まれたモデルハウスがあるため、ぜひ住み心地の良さを体感しに来てください。こだわりを叶えられずハウスメーカーや他の設計事務所などに断られてしまった方も、安城市を中心に名古屋市、知立市、刈谷市、碧南市、高浜市、西尾市、豊田市、岡崎市、幸田町などが対象エリアでもある翔・住空間設計まで、ぜひ一度ご相談ください。エリア外の方もまずご相談ください。あなたの家づくりへこだわり、理想を叶え、夢のマイホームをカタチにします。

CONTACT

翔・住空間設計の家づくりに興味がある方は
お気軽にお問い合わせください

翔・住空間設計
 〒446-0001 愛知県安城市里町4-18-30 輝ビル2階
 TEL.0566-68-9648

Instagram

Copyright (C) SHO-JUKUKAN. All Rights Reserved